今月の表紙から

ランチア・デルタ・インテグラーレ エヴォルツィオーネ・ジアラ

当社最後の?扱いになるであろう ランチア・デルタ
クルマ好きの一つの頂点を極めた様なラリー・ウエポンですね。

創業して5年目ぐらいから精力的に扱った車種ですが
現在は世界的コレクターズアイテムになってしまいました。

店頭価格148万円・・・なんて時代もあったのですが
現在は600万が当たり前の様です
投資対象となり、エンスーの元へは降りてきてくれない名車です