過去ログ

2018年02月22日

★ 春よ来い ★

なごり雪も降るときを知り ♪ ふざけ過ぎた季節の後で・・・・なんてフレーズが脳裏を過りまして、19歳の僕は友人を松戸駅にお送り届けたのでした。そんな甘酸っぱい記憶の中の季節の移ろいを思い出させる、白い物が舞って寒〜い1日となった茨城です。屋根が取れるクルマ、車庫の低いクルマを多く在庫していると、早く桜の季節が来ないかなぁ〜と待ち遠しい気持ちでございます。

展示場の後ろのスペースにチューリップとスイセンの新芽が伸びていた。ブルーベリーの木も芽が吹いていて、春そう遠からずかな。それでも相変わらず洗車の水の冷たさに無口になります。緩くなれば黄砂の影響を受けるであろうし・・・黒いボディカラーは洗車した夕方には埃が目立ちます。シルバー系の車両に入れ替えたい?今日この頃です。

俳優の大杉漣さんが急死されたそうな・・・好きな俳優さんでした。ご冥福をお祈り申し上げます。66歳かぁ・・・人生判らないものですね。自分に置き換えて見ても、何時終焉を迎えても不思議が無い訳で、100歳まで元気で・・・なんて願いよりは、"悔いの無い人生を送ろう"そんな気持ちでございます。

好きが高じて始めた商売ですから、乗りたかったクルマを手元に置いて乗ることが出来る。これなんて車好きの羨望の的だと思いますが、元々は車趣味人だったはずなのに商売になると、色々と苦労と苦悩がある訳で、ストレスも溜まるのですよ。だからこそ取りあえず、来月は旅行に行きたいと思うのであります。電車で向かうなら秋田・角館、(本当は桜の季節が良いのかも・・)クルマで行くなら伊豆がいいかな・・・何とか実現させたいと思います。

孫娘たちも先日4歳になりまして、3歳以下無料の恩恵が消えました。夢の国の入場料も掛かる年頃になりまして、娘曰く『高額すぎて、もう行けない・・』とか。そういう思いをして貴女を育ててきたのだよ・・・と言う言葉を胸にしまうジイジでした(笑)この子たちの未来が明るい物でありますように!玩具をねだられたら、値段を気にせず買ってあげられるようにジイジは頑張らんと行けません。

こんな天気の悪い月末の平日は来客も見込めないが、今日も今日とてオークション。御注文車両に目玉車両を求めて青松君が朝も早から出勤です。御注文いただいたお客様と連絡を取りまして、グレードとボディカラーの相違で今日の候補2台はパス。明日の車両に望みをかけます。3月中旬には乗り出したい・・・・時間との闘いは続くのでした。

落札してきて即納車なんてクルマはそうそうありません。中古車ですから当然であり、予算内でいかに仕上げるか、(板金・クリーニングだけではなく、カーナビとか付属品の装着)それを見越して落札せねばなりません。下見を十分行いまして"出品表に記載できていない物"、エンジン音とか電装品の作動音、匂い、ブレーキパッドやローターの状態、シートの経たりとか、ステアリングやペダルの状態が走行距離と合っているか・・・・

現車を見もしないで「評価点4.5以上」だから大丈夫・・・・なんて言う、お気楽な"プレミアム納車をするそうなオークション代行屋"とは180度視点が違う訳です。責任を持って注文車両を受け付けており、手付金や頭金、申込金の類は一切頂いておりません!逆に言いますと、一元さんからの御注文は慎重になりますので、メールや電話だけでの依頼はお受けすることが出来ません。お客様が頼んでよかった!!と言う思いを抱ける、特別な1台を予算に応じて探させていただきます。


2018年02月18日

★ 60歳の同窓会 ★

今日は風が強かったね。そんな寒い中を今週も沢山の御来店ありがとうございました。先日、中学校の「60歳のお祝いの同窓会」が結婚式場で開かれまして出席してきました。88名中約50人強の出席が有りました。5年に一回のペースで同窓会を行っているんですが、前回から比べて同窓生2人死亡、恩師1名死亡・・・・年齢的に言えば仕方ないけど寂しいものです。

「卒業写真」や「ウエィクアップ」等の往年の名曲のBGMが過ぎ去った日々を思い起こさせる。会場を見渡せば"美魔女"が二人。聞けば御二人とも"独身"(バツイチ)『女60歳、一人で子供を育てるのは色々あるのよ・・・』だそうです。それにしても美しい歳の取り方をされておりました。

旧知の友との会話の内容は昔話よりも、健康問題と年金の御話(笑) 若かりし日を懐かしむことよりも、より現実なのだね。警察本部部長!消防署長等々3月退職の高級公務員さんの高額の退職金を聞いては声を失い、悠々自適な"無職"を謳歌している友人も複数いて驚かされる。

奥さんの稼ぎと娘さんの稼ぎで生活していて只今無職!お金無いけど楽しいよ!なんて、明るく言われちゃうと羨ましかったりするものだ。早期退職して夫婦で海外旅行に趣味三昧の日々・・・まさに人生いろいろなのだね。そう言う僕だって二人の孫がいるんだから羨ましいでしょ!充実の3時間を楽しむ事が出来ました。

店に帰れば現実が待っている訳で、まだまだ踏んばらないといけない社長職。1か月並べて反応を見た「997型・ポルシェ911・ターボ」は予定通りにオークションにて換金。予定より低いものの希望額近くで売却できました。3月末にかけて自動車税の兼ね合いもあり下取車両を中心に換金予定。

年末のようにバンバンと在庫車両が売れていく事が望ましいのだが、御注文車両で新たに「パッソ」と「F355」が入りまして、「R36」か「V6フォーモーション」もオーダーが入りそうです。御注文車両は時間との闘いでもあり、より良い1台を納得の御値段でお届けするべく、連日パソコンと睨めっこの日々が続きそうです。

2018年02月12日

★ 売るのも買うのもタイミングだよ ★

商売運が沈滞して更新する気が無いのか?なんて思われそうですが、ここの所、御客様の御来店数が鰻上り!ありがたい事でございます・・・と言う訳で更新が遅れておりました。しかしながらロングスパンな御話(購入計画)、御相談、および常連さん達との世間話ばかりで、ホットな御話が無いのが残念ではありますが、まあ、そのうちですね。

昨日も『子供が出来たんで、ゴルフとミニ(ローバー)を処分して、ジムニーが欲しいんですが、どう思います?』と御相談を受けまして、「おめでとうございます!何歳になりました?」『いや、これから生まれれるんです』・・・・それじゃ、妊婦さんには「ジムニー」は辛いよと言う事で、生まれてから考える事に提案させていただきました。藪から棒に買い替えをお勧めは致しません!タイミングの合った乗り換えを提案させていただきます。お待ちしておりますD様!元気なお子さんが生まれますように!

御注文いただいていた「現行型・エスクァイア」は理想の"新古車"走行7km!をゲットできました!御注文いただいた時は、「新車の方が良いかもしれません・・・」・・・「3月までの期限を頂けるのなら、チャンスが有るかもしれません・・・」なんて、弱気な感じでしたもの。

オーダー主様がディーラーさんで採った見積書の総額を見せていただいたら、総額で定価365万(ほぼフルオプション)を335円!(心の声はマイナーチェンジを行ったばかりの人気モデルで、ここまで引く!!) 辛抱強く、オークション出品の下見を繰り返していたら、条件一致の1台を発見!しかも地方会場!チャンス到来か〜〜

東京・横浜・名古屋等のメジャー会場以外での「"S・A"点」(新車ですね!)の場合、ほとんどが落札されない。注意深く見守ると・・・なんと!ノーコール!北陸地方は1mを超える雪、道路も麻痺・・・出品店さんは売りたかっただろうに・・・・と、相手側の気持ちを察して?、数時間のタイムラグを置き、商談を入れる。すぐに「OK」出ました。

陸送代を入れても東京や横浜では絶対に買えない金額!これでディーラーさんと20万はアドバンテージのある価格で納車出来ます!御注文車様に満足いただけ、御紹介者様の顔を立てる事が出来ました。クルマの到着後、さらなるオプションの装着を含めますと、納車は今月末になると思います。

大雪に見舞われている北陸地方の方には心より御見舞いを申し上げます。この雪の影響は日本中に大きな経済的な損失を与えていると思います。現地の方はもちろん、当社のようなネットから全国規模で御客様を募集している場合、半分の地方がクルマを買う気分じゃありませんからね。問い合わせが減少するはずですね。

今回はこれを逆手にとって、売れない悪天候のディーラーさんが投げてくれた登録車を相場より安く買う事が出来ました。この天候では店頭での販売は当然落ちるでしょうし、割り当て台数はこなさなければならない、売れずに数回分の出品料を払ったり、戻すにしても店舗までの陸送費やスペースが足りない・・・・なんて諸事情を考慮すれば多少の損切りは有りのハズですからね。今回は読み勝ちでした。

うちも、暇なので同業他社が気になる訳で(笑)。『相変わらず、御夫婦で海外ですか・・・』なんて店も有れば、『1000円で有料試乗会ですか・・・御話も出来ます?はあ?俺なんて無料ですけどね・・』『今年もロケットダッシュ!だぁ?まだ1台も売っておらんじゃろ・・・過去の自慢話と妄想に見たテレビ番組に・・・(こいつは、アホだから見世物として見てしまう・反省)』てなわけで、極普通に営業の出来る温暖な日が日本中に来ますように(願)


2018年02月04日

★ 次なる目標として・・・ ★

最近、なんか・・・こう・・・靄っとしたものがあって平常心ではいられない・・・と言うか、大きな夢を持つことが仕事を夢中にさせるエネルギーなのかもしれない。それは単に事業の拡大やら利益追求とかと言う単純な目標では無く、人間としていかに充実した余生を迎えるための準備といったら大袈裟か。

最近、ショッピングセンターの近郊や幹線道路沿いに、大きなディーラーさんのショールームの建築ラッシュが続いている。重量鉄骨にガラス張りの支柱の無いショールーム。憧れであっても、これって億が掛かるであろう大工事ゆえに、僕にとっては夢のまた夢であり、宝くじでも大当たりしない限り叶えられそうにない。当然と言えば当然だが(笑)

そこで、ハタと気が付いた。遠い昔に夢見た"ガレージライフ"幸いな事に土地は有るし(無いのは金だけ)・・・これ、次の目標にしよう!御来店いただいた御客様との会話の中で『レンタルガレージが有れば良いのに・・・』そうだね!人に貸す場合じゃなくて、愛車と共にゆったりとくつろげる空間・・・自分用なら3台も入れば十分であり、何を入れるか・・・なんて夢も膨らむと言うものだ。

ちょっと価格をググって見れば、「シダーガレージ」なんかがセルフビルドタイプの既製品で250万強、施工費を入れて500万プラス・・・超リアリティのある価格が目につく。御客様のNさんのようなオーダーメイドの工房に頼めば予算的に無理であろうが、最小限の夢の形と考えれば小さな城で大満足な訳で、ちょっと悩ましい課題が出来たとともに、仕事への意欲に火をつける案件が出来て頑張らないとね!

本日は久しぶりの晴天!来店数なら今年一番の御客様が御来店!ありがとうございます。しかし、ホットな商談は皆無(涙)。『ラインナップは悪くないんじゃないの・・・』なんて、慰められる始末・・・・・まあ、焦らずに、焦らずに、ですな。来年の今頃は・・・ガレージが形になっていれば・・・いいな。

2018年02月01日

★ 2月になりました 天候が悪いとセンチメンタルに・・・ ★

冷たい雨混じりの2月の初日となってしまいました。こうも天候が悪いと客足を心配・・・と言いつつも平日は常連さん以外のホットな御客様はゼロですので、週末の天候回復に期待しましょう。あちこちで大雪情報が出ているので車購入処じゃないんだろうね・・・ネット問い合わせも寂しい限りでございます。

先週末にご来店いただいた「トゥアレグ」の御客様に連絡を入れると『まだ悩んでいます・・・自分は欲しいんですが妻が、燃費と自動車税で・・・』との事。今後も付きまとうランニングコストと税金。こればかりは感覚に個人差が生じますので何とも上手く説明できないものか・・・・「強固なボディを快適に走らし安全性とプレステージを兼ね備えて」まるで創作フレンチの料理名のようですが、その対価が燃費と税金だと考えていただければと思いますが・・・・どうでしょうかね。

昨日の定休日は太陽光がサンサンと降り注ぐ場所(屋内)に布団を引きまして転寝。エアコンよりも暖かい〜〜!気持ちよさに誘われて睡魔が・・・裏磐梯のワインディングや、箱根ターンパイクを快走する夢を見ました。いつか、いつかは、先延ばしにしていると機を失う事になるだろう・・・今年は絶対に走りに行こうと誓うのでした。

悪天候ながらも本日はオークションデー。「987」「ゴルディーニ」「R32」「A5」と下見をして、「987」「ゴルディーニ」に参戦するもあえなく撃沈・・・・出品台数も少なく上玉には応札が集中するという流れ。ただいま在庫豊富なので問題なし!そうそう、前回御話した7年来の恋クルマは、AT不良の爆弾を抱えており泣く泣く見送りました。その分を差し引いた値段なら買っても良かったんですが、出品店が強気?と言うか狂気的指値価格だったので見送りです。また何時の日かチャンスが来るでしょう。

久しぶりに「ジャケット」と「スーツ」を「コナカ」で購入しました。従弟の嫁が務めているので"親戚割"です。(感謝) 着る機会がほとんどありませんが来週に「還暦祝いの同窓会」がありまして、地元の友人たちではありますが、流石に普段着ではちょっと・・・と言う訳で御買上となりました。鏡に映った自分を見て、スーツって誰でもカッコ良く見えるんだ・・・そんな気がしましたよ。(笑)

こんな天候なので誰も来ない・・・ユーチューブで山本潤子さん(ハイファイセット)や、拓郎さんを聞いていたら、センチメンタルな気分になり思わず目頭が熱くなる・・・・・過ぎ去った青春の想い出か・・・・ほんの少し前の出来事だと思う事が数十年過去の物なんだね・・・・そう言えば”新しいクルマ”なんて思っていた「アバルト・500」も間もなく10年落ちだものね・・・・・イヤハヤ・・・

2018年01月30日

★ 第1号 御成約 ありがとうございました ★

早かったね・・・もう1月も終わりです。ある程度予測できていたんですが今年も1月は営業成績は振るいませんでした。そんな時は怯まずに攻めの姿勢!さらに在庫を増やしてネット掲載数の拡大契約をして在庫車も30台真近!昨年の販売の傾向を分析して、「アバルト」「ポルシェ」を軸に複数台入れてみました。初の「アバルト・500」3台体制です。

広げた店舗横の"第3展示場"の6台分のスペースもすでに満杯!その裏の御客様駐車場にある屋内保管車庫も「スパイダー」「オペルGT」「ルノー・サンク」の、長期在庫車両が占領中。メインの展示場もほぼ満帆!場所があると仕入れてしまう自分に呆れております。そう言いながら本日も横浜会場の入札をしておりました(笑)

今月半ばに黒いアバルトを試乗されて気にいっていただけるも、『走行距離がね・・』と言われた人生の先輩に入庫のご連絡。しかしアンサーは無し・・・・まあ、仕方ないね。年末に相次いで売れたのが「ボクスター・マニュアル」だったので、黄色の「S」を入れたら都内在住の方から御連絡をいただく!(ありがとうございます)。

週末には県内北部のご家族が御来店いただき、「トゥアレグ」が商談中!になりました。そして、低価格路線を狙った「BMW・Z3」がめでたく御成約・第1号!となりました。運気が少しづつ向いてきた感じです。

契約の改変で「グーネット」の担当者と話すと、どうやら何処の店も苦戦しているようで、凄く良い成績を残しているのは、近郊ですが"事故車専門・過走行専門・消費税外税表示(違法)"のあの店と、"事故車専門・諸費用ボッタクリ"のチェーン店だけだとか・・・・そんなんじゃ、見習う訳にもいかず焦らず真面目に邁進ですわ。

今月中の名義変更義務車両が3台ありましたので、月曜日に大急ぎで変えてきました。その中の1台「シトロエン・XM」は"33ナンバー"だったので非常に惜しかったわけで・・・裏技で継続可能な地域でしたが、次のオーナーが引き継げる可能性は非常に低い訳で、あえなく「つくば」のプレートを付けました。

往復40kmぐらいのドライブは本当に素晴らしい!このハイドロの乗り心地は最新のエアサス以上に"しっとり"としていて、時速70km位で廻る中速ベントの微かなGの掛かった時のステアリングへの挙動、シートで感じる足廻りの何とも言えない絶妙のフィーリング。今までベスト思えた「エグザンティア」を超えたフィーリングなのです。フラッグシップですし重量が成せる業なのでしょうかね・・・・軽やかさは「エグザンティア」だと思うんですがね。まだ見ぬ「C6」への憧れが募ります。

先日、保険加入してマイカー登録の「C32・AMG」でしたが、ネット掲載数アップに伴い、もう一度掲載をしています・・・が、先日、謎のバッテリー放電が起きまして交換したばかりの「ボッシュ製」がスッカラカン!になりました。水戸けやき台のディーラーさんにお預けして原因究明していただくと、助手席側電動シートの電源が消えない事が原因で工賃を含め8万円也の出費です。

助手席の電動シートを固定すれば問題無かったんですが、そこはね!"点検だけで作業しない"そんな輩に思われるのも嫌ですからね。これで気持ちよく乗れますね。久しぶりに本屋さんに行きまして「ポルヘッド・V」と「極上名車」の2冊を購入。「NAVI・CARS」も最新号が有りましたが、「ナビカーズ」に表紙も変わり、雑誌になっていて・・・・残念ですが買うほどの魅力を感じず、これで廃刊へまっしぐらでしょうかね。


2018年01月25日

★ 大雪が・・・・ ★

今年最初の大寒波の影響で大雪?に見舞われた茨城です。大雪・・・この定義も地方により異なると思いますが、一応、ギリギリの首都圏近郊であり15pも積もりましたので、学校はお休み、交通機関は大荒れ、路面凍結により事故多発。お隣の駐在さんも大忙しでございます。火曜日は臨時休業で「雪かき」を行いまして、孫ように「かまくら」なんぞ展示場の真ん中に作りました・・・・しかし、遊んだのは5分程度(涙) その残骸がうず高く残りまして営業に支障が出そうです。方付けなくては・・トホホ・・・

昨日は定休日で何処かに行こうか・・・なんて考えましたが、足元も悪く景気も悪く(笑)、孫の幼稚園へのお迎えに同行して、「おやつ」として野田市にある「サンドイッチ専門店・スズムラ」さんに行きました。先日テレビでも取り上げられた御店で、50種類を超える手作りサンドイッチがショーケースに並び・・・のはずですが、3時近くの為に70%ほどの品揃えでした。「井戸端セット」なるドリンク価格でお好きなサンドイッチを頂けるセットでイートイン。

ドリンクメニューも豊富で48種類!ただし最低価格・税別550円也ですから、「井戸端セット」ありきの価格設定かなぁ・・・コスパには優れませんが美味しい!ことは間違いありません。一番お得なのは「いつでもセット」で、サンドイッチ単品価格に650円プラスで、大きなボール野菜サラダ、お好きなドリンク、スープ、フライドポテトが付いてきます。パン好き、女性にお勧めのお店です。千葉県野田市山ア1357−1 流山街道沿いのファミレスの居抜きのようです。駐車場も広くイートインスペースも広く、全席禁煙で年中無休だそうです。

帰路は数キロ走って「野田イオン」に立ち寄り、ゲームセンターで浪費、大好きな「かんぴょう巻き」「イチゴ」「いちご大福」・・と好きなものをせがまれて購入して本日の任務終了。まあ、1回100円のアーケードゲームに数百円の好物なのでまあいいか・・・・これが、ブランド品をせがまれる年齢になったら・・・・買ってあげられる高齢者に成れるように健康管理をして頑張りますか。

ネットからの見積もり依頼、電話による問い合わせも少しずつ増えてまいりました。昨年末のような訳にはいきませんが毎年1月は苦戦しておりますので、まあ想定内かと・・・ここで怯んでいる訳にもいきませんので、さらに在庫充実!を狙いまして、「986型・ボクスターS・6速マニュアル」スピードイエローの入庫です。2004年モデル・後期型・ガラススクリーン・車検31年3月・走行7万km もちろん修復歴なし!PSM付で社外ナビ、ポルシェセンター記録が初年度より付属します。お問い合わせお待ちいたしております。

明日もず〜と探し続けていた1台がオークションに出てきました。思えば7年近く前に買いそびれたクルマ・・・・あの時も応札の激しさゆえに高額に沸騰して・・・一瞬の躊躇いが後の後悔につながりました。時が流れ機が熟したと申しましょうか・・・おそらく、そのまま店頭に並べるには行かないでしょうけど、初恋の相手に出会えたような・・・・そんな気持ちですが今回もふられてしまうのか・・・・

2018年01月20日

★ ちょっと暇なので 在庫を処分 ★

新年も早いものでもう後半でございます。昨年末の好調が嘘のように静まり返っております(汗)。まあ、それでも車検の依頼や修理の依頼を多数いただき、御注文車両の依頼も数件頂きました。遊びに来てくださる御客様数も昨年以上の感じですので、焦らず地道に行きましょうか・・・・

昨年下取りさせていただいた車両をオークションで換金してきました。「フォレスター」はほぼ予定額で売却出来まして、2万円ほどの利益が出ました。業者オークション相場を読んで「買取店」の見積もりよりも10万円!アップで下取りさせていただきましたので、特に手を加えた訳でもなく、読み通りの結果で大満足な訳です。"オークションの落札予想額で下取る"買取店ではできない"昨日までの愛車への愛情査定"させていただきます。買取だけでもご相談ください。

「アルファ・166」も換金してきましたが、こちらは入手直後にオルタネーター不良の為に交換を余儀なくされ、オーツーセンサー不良の症状が出てきて車検切れも迫り、販売するには赤字確定な訳ですから覚悟を決めて損切り・・・・落札店さんも整備して商品車に仕上げるには、当社の店頭価格だった50万(税込)を超えていくんだろうな・・・・不人気車両は難しいです。

人気車両ながらネット掲載台数の兼ね合いもあり現在の当社ラインナップから見れば異端児であった?「NB・ロードスター」もオークションで処分してきました。グーネットからの見積もり依頼も数件ありましたが、電話番号も告げづに、こちらからの返信にも無反応でしたから、本気度が少ないと思いまして換金に廻したわけです。

この車両は商品車仕上げを施し不良であったパワーウインドウの修理、ボディの磨きにクリーニングまで施工してありましたので、落札店さんは即店頭に並べられる状態ですので期待をもって競りを見守りました・・・・結果、当社の店頭価格近くで落札!されていきました。結果オーライ!もともと低価格の設定ですから利益も少ないですが、業者オークションで店頭価格近辺で売却できたことが大きいのです。

落札店さんの店頭価格は当然、当社の店頭価格時よりも高額になる訳ですから問い合わせをくださったお客様が、現車を購入する・・・なんて事も考えられるわけで、御自分の優柔不断さと言うか、決断力の無さが損をしたわけですね。ボディも綺麗で機関も好調、記録簿・取説・スペアキーと揃い、元・認定中古車だったんですから安心して楽しめると思います。まあ、うちの営業力が無かった・・・とも言えますね。残念?

お正月休みに「鰻」が急に食べたくなって、いつも混んでいるようで前から気になっていた、つくば市の「村山」さんに行ってきました。結果は・・・なんと言うか・・・僕はグルメでは無いですよ、ランチに3000円以上出すわけですから期待値も高まっていたんですが、残念の一言でした。これで"名店"だなんて・・・・焼が甘いのか蒸しがダメなのか"ふっくら感"が貧しく臭みがある・・・焼き鳥は美味しかったです。

不味い鰻を食べたので美味しい!本物を食したい欲求が高まりまして、数日後に参拝を兼ねて「成田山新勝寺」の山門前の「駿河屋」さんへ行く。90分も待たされましたが、それ以上の満足感!同じ値段でこうも違う!やっぱり、ここか川越の「小川菊」さんだよね。(個人的見解ではあります)

来週は雪マークの天気予報が出ていましたので、本日の午後の晴れ間を逃がさずに「アバルト・500」と「911」の画像撮影を行いまして、グーネットに掲載いたしました。掲載台数の関係で「C32」はマイカーになりました。こいつは高速道路で制限速度プラス程度の速度粋での気持ち良い走行フィーリングが堪りません。先日の「オートサロン」の足にも使いましたが東関道・圏央道でのナイトドライブは快感以外の言葉が思いつきませんでした。

BMWのストレート・シックスの滑らかさも捨てがたい魅力ですが、「AMG」の353馬力を誇るスーパーチャージド・V6の力強さは体感しなければ判りませんね。この時代のこのサイズの「FRセダン」の中では、「アルピナ・B3」と甲乙つけ難い魅力ある選択だと思います。自分が思うベストな選択はマニュアルなら相も変わらず「ゴルフW・R32」であり、ATなら「C32」or「B3」なのです。


2018年01月13日

★ 東京オートサロン 2018 ★

昨日は常連さんの高校のA先生が「東京オートサロン2018」の招待券を入手されて、御招待されましたので一緒に行ってきました。せっかくの招待券だったので早めに行けば一般公開前に入場できたのに、仕事も有りまして会場に着いたのは午後2時を超えて、すでに駐車場へ停めるのも時間が掛かる状態でした。

最初にチケットをいただいた「日本自動車専門学校」さんのブースに挨拶に行くと、生徒さんの"作品"が展示されておりまして、そのレストア技術の凄さを感じた「S30・Z」、独創的なオリジナリティに驚かされた「BMW・ミニ」、市販車レベルの完成度を誇った「ヴェルファイア・ピックアップ」。卒業制作だそうですが2年間でこれだけの技術を身に付けられるんですね!卒業前にナンバー取得が必須とか・・・頑張れ!!

会場の熱気に圧倒され気味でしたが、メインと言うか目的は「BHオークション」の見学でして、"日本初の本格的ユーザー向けコレクタブルカーオークション"と謳っておりましたが、バブル時に三菱商事が1回だけ開催して消えましたよね・・・・基本的な入札方法はアメリカの「RMオークション」と同じ様で、落札金額に10%の手数料を落札者が払うらしい。出品者も払うのか?消費税は?その説明は開会前には無かった・・・・

出品車両は、「トヨタ2000GT」「512TR」「パンテーラ」「ハコスカ・GTR」「R34・GTR」「ヨタ8」「エス8クーペ」・・・・合計16台。名誉顧問は「堺 正章」さん、コンダクターは「クリス・ペプラー」さん、和太鼓の演奏やらコンダクターの紹介やらがダラダラと続き、16時開幕の予定があっと言う間に17時・・・・

興味津々のセリでしたが、2年間のレストア時間を要した「エスハチ・クーペ」が850万と、レストアした物を購入して2年間乗った「ヨタ8」の価格がほぼ同じ・・・・どちらにせよ相場以上の不思議価格。走行10km!未登録と言う「R34・GTR・ニュル」はナント!3200万!落札。ここで会場を後にしました。

3台のクルマを競るのに要した時間が1時間!あるクルマが625万まで競りあがると『後少し、出して・・』と懇願するコンダクター(驚)!結果は流札・・・・『落札!』とハンマープライスすると同額が2人いて、『今の取り消し!もう一度、ここから始めます・・』・・・・呆れる。「R34GTR」の時には、2600万からいきなり3000万コール!これだけ飛ばせば通常なら即ハンマープライス!な訳だが、ダラダラと伸ばす(200万上積できたので結果オーライ?)。初めてとはいえコンダクターが酷過ぎる。

落札者番号が表示されるんですが、同じ方が複数台を落札していきました。有る所には有る訳ですな・・・・16台中13台が御成約だったようで、ほとんどが海外へ出ていくんでしょうね。今回の落札価格が業者オークションの価格に影響を齎すのでしょうか・・・・なんか、次回は無いような気がするんですけどね。



2018年01月07日

★ 疑問が解けた 911ターボ入庫 ★

年明け早々 沢山の御客様が遊びに来てくださり毎日盛況なフィオラーノです。皆さんと他愛無い話をして何時の間にか日が暮れる・・・商談も入りましたが、まだ本年第1号御成約は有りません。まあ、例年の事なので・・・・とはいえ、経営者的にはついつい不安がよぎる小心者です(笑)

本日御来店いただいたリピーターさんと話をしていて、昨年からの疑問と言うか懸念というか、悩み始めていた案件が解決しました。それは、昨年あたりから一般道を普通に走行していて、急ブレーキを踏むケースが月に数回遭遇していました。『歳を取って反射神経が鈍ったのかな・・・注意力が薄れたのかなぁ・・・・これじゃ免許返戻も近いのか・・・』なんて考えていたんですが

僕よりも若いその方も仕事で毎日相当距離を乗るそうですが、同じように急ブレーキを掛けなければならないケースに遭遇しているとか。そのほとんどが一般道で比較的新しいクルマの後方に付いた時に遭遇するとか。つまり、自動ブレーキが作動して普通のブレーキより急に止まる感じで前車が減速するそうです。

そうだったのか!と理由が判明して安心したのですが、今後は益々自動ブレーキ搭載車が巾を利かせる訳ですから、ほぼ旧車のうちにとっちゃ要注意な訳ですね。今日は天気も良かったので御来店いただいた常連さん達と、車両維持を兼ねてプチ試乗会をしておりました。「オペル・GT1900」「シトロエン・XM」「フィアット・チンクエチェント」の3台をバイパス道路で走らせました。

いやぁ〜〜個性的なこの時代のクルマは本当に楽しい!A地点からB地点までの移動用と考えたら落第点だろうけど、趣味のクルマと考えれば甲乙つけがたい気持ち良さで、思わずほころんでしまう訳です。ただし、連なって気心知れた仲なら安心して走らせられるけど、1台での移動の時は現代の水準より劣る制動距離の関係で少し緊張します。それが法定速度内であろうとも"諸刃の刃"的な訳です。

でも、そんな緊張感を差し引いても、美しいデザインや独特なフィーリングは何物にも代えがたいですね。注文車両は別にして今後もこの領域の"本物の趣味車"を中心にラインナップさせていきます。どうぞ今年も御期待下さいませ!

新年第1号のニューカマーは下取の「スマート・フォーツーmhd」ですが、本日第2号を登録いたしました!「ポルシェ・911・ターボ・タイプ997」!平成22年登録・ディーラー車・修復歴なし!車検31年4月!走行30250km!実走行 キャララホワイト!テラコッタ内装!7速PDK!500馬力を誇る憧れのスーパースポーツカーです。価格もおいそれと手が出ない1150万円ですが、この値段はほぼ業販に近い価格設定です。我こそは!と思われる方からの御連絡お待ちしております。



戻る
次へ