過去ログ

2018年08月30日

★ 夏の終わりに ★

夏の終わり〜♪夏の終わりに〜(森山直太郎) 毎度の事だが「ひぐらし」が鳴いて、灼熱の暑さが夕刻には涼風を感じられるようになると、これまた毎度のことながら少し物寂しい感じになりますね。少年時代のような充実した特筆すべきような思い出一つ作れずに過ぎていく2018年夏。記憶に残るような美しい思い出を作りたいものだ・・・・

火曜日は「RCZ」の納車で群馬県伊勢崎まで行ってきました。圏央道の開通で北関東道経由でだいぶ楽になりました。帰りに隣町の桐生で名物「ひもかわうどん」を食べてきました。2度目の来店「ふるかわ」さんの幅10センチの他に類を見ない「うどん」です。形ばかりではなく味もグッド!平日なのに30分以上並びましたが並んだ甲斐がありました。これも思い出って言えば思い出ではありますが・・・

往復250km強を走破して帰るとなんとなく体が重くて、定休日の昨日は日帰り温泉でボディケアを受けてきました。このボディケアも施術士さん次第な訳ですが、昨日の方は当たり!本当に体が軽くなった感じでございます。街道沿いにある2980円の看板のリラクゼーションに1度だけ行きましたが、結果は散々でしたので御金はケチっちゃいけませんね。

前回、愛車の車検を・・・と書きましたが、実は思い違いで10月末まで車検残がありました。あらためて前回車検時の記録簿記載走行距離と現在の距離を比べてみると・・・・なんと!58km!しか増えていない(想像はしていたがそれ以上の衝撃)・・・つまりほぼ乗っていないという事だな・・・・2年分の自動車税に2年分の車両保険・・・なんだかなぁ〜〜

9月になったら走りに行きましょうよ・・・と常連さん達から声が上がっておりますので、混むであろう土日を避けて紅葉前のワインディングを走ろう!と思います。当社の定休日に合わせていただき申し訳ありませんが、水曜日に何処かに行こうかと・・・・愛車を2年ぶりに(3年?)に走らせて大丈夫か・・・不安は尽きないのであります。

下取で入庫した「スズキ・アルト・G」が売れました!通常ならオークション搬入なのですが、13年落ちですと利益は期待できませんので、店頭在庫として”店の一番目立つところに、一ケタ万円!”で張り紙したところ、通りがかりの年配の女性の目に止まりまして本日御契約いただきました。バッテリーの交換とオイル交換をして週明けに名義変更して納車します。”ケタ車”でも抜かりありませんから!!

2018年08月26日

★ アルゾック駆けつけサービス & 24時間テレビ ★

7月最後の週末となりました。暦の上では秋ですが残暑厳しい今年の夏、この前修理していただいた業務用冷蔵庫が再びダウン・・・・クルマの修理と同じで不良個所(今回は配管のガス漏れ)を修理すると、他に圧が掛かり他の場所からガス漏れが起こる。よくあるパターンの奴ですね。再び暑い中修理していただき現在は問題なしですが、冷却系の機械を全面的に入れ替える事にしました。

すでに40年を超えて毎日動いているんですから本当にご苦労様です。新しい機械が来るまで壊れませんように祈るばかりです。3年前に冷却系のホース亀裂以後、ほぼ乗っていない愛車「テスタロッサ」も車検時期が来てしまいまして、週明けに修理工場へ入行予定です。ここ2年間の走行距離は二けたのキロ数しか刻んでおりません!メカニック氏が陸運局の往復やテスト走行の方が多い・・・なんとも・・・

商品の同年代のクルマ達が普通に元気に走れる訳ですから、"1989年式なので何時壊れても仕方ない"なんて疑心暗鬼にならず車検が終わったら今度こそ連れ出そうと思います。エアコンの効いたショールームで惰眠をむさぼり過保護すぎですからね。それに新しいシューズ(ミシュラン)も入れた事ですからね!

下取で入庫した「ルポ・GTI」は戦略的価格だったことも有り予想以上の反響!金曜日に「ひたちなか市」から御来店いただいた御客様に即決いただきました。昨日(土曜日)にも「日立市」から御来店いただいた常連・H様に「シトロエン・C6」即決いただきました!本当にありがとうございます!現状販売の「ルポ」ですが点検とオイル交換が終わり納車準備完了。「C6」はタイミングベルト交換の重整備に入りますので来月中盤以降の納車となりそうです。

「ルポ」の試乗中に何時ものテストルートで走っていると、交通事故現場に遭遇、「ハリアー」と「軽トールワゴン」の物損事故でパトカーが車線規制しておりました・・・制服姿の警察官二人と加害者と被害者と思しき方の傍らに、ヘルメットと警棒姿のアルゾックの警備員が居りました。例の「TVCM」で見た異様な光景、加害者側がガードマン(アルゾック)を呼ぶなんて変じゃないですか?

百歩譲って、被害者側の保険サービスでガードマンが来るなら判りますが、ブツケテおいてガードマンに守って貰う・・・・自分ならキレそうですね。他社との差を出そうとする保険特約なのでしょうけど、ちょっと変じゃないですか?

24時間テレビも「みやぞん」の驚異的身体能力の御蔭でトライアスロン完走!凄いですね・・・・しかし、何のために走るの?募金額も2011年をピークに10分の一位まで落ちたとか・・・チャリティで募金を集め、「Tシャツ」を売り、タレントにギャラを払う(ボランティアで良いんじゃない)。信じられないのは募金を持ってきたタレントに"タクシー代"が払われていると言う・・・お涙ちょうだいの演出もなんかね・・・・

あまり多くは書きませんが、障碍者を無理やり?泳がせたり、山登りさせたり、ウンナンは出ておりましたが、他の大御所と呼ばれる(さんま、たけし、所ジョージ等)方々は、全く出演しませんね。これこそ全てを物語る・・・なんだと思います。

当地の生んだ大政治家「山口武平」先生がお亡くなりになられました。33歳で県議に初当選後、連続で県議を務められ自民党県連幹事長として、県会議員ながら茨城県の自由民主党のトップとして君臨されていたのです。名誉市民としての御別れ会が25日に開催されまして、1800人の市民が弔問に訪れました。一つの時代が終わった感じです。御苦労様でした。


2018年08月21日

★ RCZ御成約 & ギブリ登録しました ★

久しぶりに感動した高校野球でしたね。金足農のプレーは"ザ・高校野球"だったと思います。エース吉田君の激投は球史に残る物だと思いますし、投げ過ぎを心配する気持ちも判りますが、横浜の松坂、旧くは青森・三沢の太田幸司、スーパーエースの活躍で甲子園に来た学校では致し方ない事ですよね。これで最後まで投げたからこそ悔い無しじゃないかな・・・・お疲れ様でした。感動をありがとう!

朝晩がやっと涼しくなった茨城です。(日中は猛暑だけどね) 先週、ほぼ御契約と書いた「RCZ」は週明けにキャンセル・・・御家庭の都合での事で当社としては辛い事でしたが、希望番号も入れる前ですし実質的な被害なしでしたので、『キャンセル料金はいくらですか・・・』と言われましたが、良識ある人ですし諸事情も理解して、もちろん無料です。次回よろしくお願いいたします。

ここに"常識の無いオデッセイ・ハイブリッドの注文者"の事を批判覚悟で書きましたが、沢山の方から「大変でしたね・・」とか、「そういう人間は今後もトラブル起こすので切れて良かった・・」、「前に店で逢って話をしましたが、やっぱりね・・・」等々の御意見をいただきまして、御心配をおかけしましたが、これでストレスが無くなりました。

そんな「RCZ」もグーネットに再び掲載すると、数時間後に御電話いただきまして、翌日に現車確認いただき即決となりました!群馬県の御客様で(今年は毎月、前橋陸運局に通ってます〜)、当社のHP「つれづれなるままに・・・」をいつも見てくれているそうで(ありがとうございます)、"継続は力なり"で今後も頑張りますのでよろしくお願いいたします。

本日、整備工場から納車整備点検が終わり戻ってきました。午後からは洗車にクリーニングとコーティングを施工して、希望ナンバーも申請しましたので28日に納車に向かいます。先月御成約となった「カングー・ビポップ」は、本日納車となりました。注文車両の「アルト・ターボRS」は希望抽選ナンバーも1発でゲット!週末までにオーディオも届く予定ですので、金曜日に名義変更してきます。

週末商談となりました「ギブリ」と「ケイマン」は、良い方向で話は進みましたが・・・・その後の御連絡がございません。どちらも3日を過ぎましたので「商談中」の看板は外しました。ただ今フリーですので是非、見に来てくださいませ!そんな訳で「ギブリ」は予備検査を取った状態でしたが、"涼しかった"月曜日に登録してナンバーが付きました。

何故に"涼しい日"と拘ったのは、何せ"旧いビトゥルボ系の末裔"ですからね(笑)。結果はそんな心配は皆無なくらいに好調で、エアコンさえ良く効き!水温計も90度を大きく超える事も無く!怖いくらいに安定しておりました。名人が2000km弱のテスト走行を繰り返し、お墨付きをいただいておりましたので、当然と言えば当然なんですが、なにせ「ギブリ」ですから(笑)。

陸運局に向かう2車線の幹線道のストレートで、右足を深く踏み込みブースト計の針が右側に振れると・・・ギューン〜〜とドッカンターボの本領発揮して、何とも前時代的加速をしていきます。昨今のスポーツカーが忘れた懐かしい領域に"G"を伴い導いてくれます。「F40」の世界観と言ったら大袈裟ですが、少なくと「クーペ・フィアット」「デルタ・エボルツィオーネ」とは役者が1枚上でっせ!なにせ、こやつは「ツインターボ」ですから。

上品なクリーム色のレザーとウッドパネルが織りなす非日常。最近のクルマはエアバック付の太いステアリングが当たり前の中で、本物ウッドの細身のステアリングに、ウッドのシフトノブを操り抜ける中速ベントは快感以外有りません。4WDの安定したコーナリングも捨てがたいですが、FRこそ正義!と言わんばかりの若干のアンダーステアを感じつつ、ブリスタフェンダーいっぱいに配置されたタイヤが、横にスライドを感じさせる・・・・

『ああ・・俺はスポーツカーを駆っているんだなぁ・・・』なんて自己陶酔の満足感が押し寄せてきます。なんか、ちょっと遠くへプチツーリングに行きたい!そんな気持ちにさせる「マセラティ・ギブリ・GT」。ちょっと旧いクルマはやっぱり面白いのだ。

旧いクルマ繋がりで数年前に販売させていただきました、「フェラーリ・モンディアル・クワトロヴァルヴォーレ」が戻ってまいりました!前オーナー様の下で慈愛され200万!オーバーの整備費用を注ぎこまれた個体。フェラーリ独特のシフトゲートに沿って1速にシフトを入れてクラッチを繋ぐと、「カーマガジン」に掲載された時より明かにスムーズにレスポンスする、孤高のエンジンフィールがそこに有りました。

ステアリングシャフトも交換されて本来のシャープさが戻り、今や貴重なTRX純正ホィールに新品の「ミシュランTRX390タイヤ」が路面を捉え、新しいアブソーバーがボディのロールを的確に処理します。やはり「FERRARI」はクルマ好きを魅了せずにいられません!「308」や「328」は今や「テスタロッサ」以上の高値で取引されています。同じエンジンを掲載した「モンディアル」は忘れ去られた名車なんだと思います。

だって、あの8気筒の不人気の代名詞でもあった「308・GT4」が1000万超えの現実が有りますから・・・半分の予算でクラシック・フェラーリのオーナーに成れる!そりゃ美しさで言えばツーシーターでしょうけど、純粋に走りを堪能するなら「モンディアル・QV」有だと思いますが、いかがでしょうか?

それと、下取で「ルポ・GTI」入庫しました!数年前に当社へ下取で入り、2人のオーナーを渡り戻ってきました。オドメーターは間もなく12万キロですが、車検は31年12月まであります。ポルシェ乗りの開業医から、100台以上の愛車遍歴の教育者、そして「MG」やら「ランチア」「ルノー」を乗り継ぐエンスーと渡り歩いた良き個体です。快調な個体なので自信をもってお勧めできます。

ただ、内外装美車であり、走る・止まる・曲がるはもちろん問題皆無なんですが、キーレスの作動(アクチュエーター)、同様にリヤハッチが開かない、ハイマウントランプの一部球キレ、喫煙車両・・・等々の不具合があり、全て仕上げると価格に反映させては・・・・と言う訳で、今回は「現状販売」で29万円(税込)です。もう6速の「GTI」としては破格値段だと思います。早い者勝ちです。御問い合わせお待ちしております。

2018年08月15日

★ 連休で・・・・ ★

御盆休みも明日で終了です。年末年始と御盆休暇が唯一の長〜いお休みな訳ですが、年末年始との違いは家業として細々と続けている仕事を、代わりに行うと言う事なんですね。まあ、数年前までは普通にこなしていたので、ここで書く必要が無かった訳ですが、代替わりして久しぶりに行うと・・・・シンドイ!と思いきや普通に出来るもんだわ。

その家業にリンクして必需品である業務用冷蔵庫が壊れた・・・こういう機器って必ずって言えるほど壊れる時は、修理業者も御休みの時な訳で、ドライアイスと氷、発泡スチロールのケースで何とかやり凄し、連休明けにユニット交換かなぁ〜〜予定外の高額出費になりそうです(トホホ・・)

今回判った事の一つ「ドライアイス」って、「サーティワン」や「ケーキ」を買うと普通に入れてくれて、普通には購入する事は皆無だと思いますが、買ってみたら1kgあたり5000円!いやぁ〜〜想定外に高い!「サーティワン」で買った方が安いんじゃないだろうか・・・

そんなドタバタをしつつも、連休前に商談中だった「RCZ」が正式に購入の御返事をいただいたり、13日に特別営業をしてお待ちした「ギブリ」の商談が、トントンと進みまして最終局面まで後少しとなりました。連休明けの17日に「ケイマン」の商談が入りまして、毎年営業成績が振るわない"暇な8月"を返上で来たら良いのにね。

孫たちの幼稚園は公立の為に御盆休みも無く、普通に通園しておりますので、今日は帰ってきてから天然氷の「かき氷屋」さんと、「トイザラス」で玩具を買ってあげました。普段は中々一緒に行けませんので、少しは"じいじ"らしい事を出来たので◎としましょう。御休みもあと1日、のんびりと過ごす事にします。

2018年08月10日

★ 盆休みのお知らせ ★

連日の猛暑のせいか、ナント!当地では稲刈りが始まりました!「あきたこまち」だと思いますが、あと数週間で本命「コシヒカリ」も収穫ですね。美味しい新米のシーズンが到来です。

旧盆の御休みの御連絡です。13日(月曜日)より16日(木曜日)までお休みとさせていただきます。明日、明後日と頑張って納車、整備完了車両の引き渡しして、今年ものんびりと休ませていただきます。よろしくお願いいたします。

2018年08月09日

★ 長野納車 & 常識の無い人 ★

千葉県・茨城県を直撃と言われた台風13号も、大きな被害が無く通り過ぎて真夏の青空が戻った茨城です。昨日の定休日は旧盆前の納車で長野県に行ってきました。台風の雨予想の為に前乗りで火曜日の午後に出発です。圏央道の「坂東インター」から高速に乗ると、ナント!八王子、鶴ヶ島、白岡と各高速とのジョイント部分で大渋滞・・・合計すれば30km!に届かんとするものでした。

圏央道から中央道で松本を目指す予定を、圏央道・東北道・北関東道・関越道・上信越道・中央道と路線変更。渋滞も大雨も逢わずに(青空さえ見えていた)、スイスイと進みまして休憩2回を含んでも4時間で松本インター到着です。高速道路網の充実は本当に有難いですね、7020円也も納得の料金だと感じました。今回の納車は「トゥインゴ・ルノースポール・カップ」、30台限定の足を固めた本気仕様。

ジョンシリウスメタリックの華麗なイエローに、大きなフォグランプの面構えからか?前走車が道を譲ってくれてスイスイと・・・と言っても、大切なお客様のクルマですし、1600cc134馬力では圧倒的な加速力・・・とはいかず、トップでも120km位での巡航となる訳ですが、コーナーとアップダウンの続く上信越道はシフトダウンとアップを繰り返しつつ、流れをリードして快調に走り抜けます。

堅めの足ですが路面をしっかりと捉え安定した走りに貢献してくれます。同じルノーでもスポール以外では、コーナーでロールを伴い緩い感じのフランス車らしさが残るのですが、"カップシャーシ"は流石としか言えませんね!あまりに快調にストレスなしで走り抜ける事が出来まして、一筆書きも出来そうだ・・・なんて思っちゃいました。

翌日は定休日なので今回は妻も同行、ビジネスホテルでは味が無いので松本市内の老舗旅館・追分屋旅館に宿を取りました。当日予約でしたが、楽天とかJTB経由で予約を入れるよりも直接予約の為に、最安値(朝夕2食付・13000円!)で泊まる事が出来ました。トリバゴとか予約サイト花盛りですが、やはり直接予約の方が安いのは当たり前な訳です。

歴史ある旧い旅館でしたがリニューアルされていて、綺麗な館内、食べきれない程の料理、感じの良いスタッフと価格以上の価値がありました。ただし、綺麗だけど温泉の温度がぬるい事と、美味しいけど"地産地消"を謳っていた割に、鱧の湯引き、ジュンサイとか"長野らしさ"はありませんでした。総合評価ではリピートしても損は無いとは思える内容ではあります。

朝御飯も食べきれない程のおかず!いつもトースト1枚の身には朝から満腹でスタートです。松本陸運局までは約10kmほどなので、8時40分に出発して朝一の名義変更を目指します。陸事隣の「吉田代書」さんで書類作成をお願いして、サクサクと終了・・・予定でしたが、ここで問題発生!、御客様に捺印いただいた「委任状」に"移転登録"と記入されていた!今回は予備検査でこちらで登録なので"中古新規"が正しい訳で・・・・

捨印が押してあれば問題ないのだが、捨印も無い・・・・最悪なケースでは御客様に実印を持ってきていただく必要がある・・・・『茨城から来たのですから、なんとか交渉して見ます・・・』と事務の女性が陸運局と掛け合ってくれて、『今回だけですよ・・』とは言われましたが、無事に新しい車検証を交付していただきました!本当に吉田代書さんに感謝でございます。

待ち合わせは「JR辰野駅」、10時45分に予定通り到着して無事に引き渡し終了。ここから「塩尻駅」まで向かい「ワイドビュー・しなの」で名古屋経由で帰路に着く事にしました。辰野駅前で新幹線を含めた切符を購入しようとすると、『え?松本まで行けば「かいじ」で新宿まで行けるよ・・・なんで名古屋で新幹線?・・・』、まあ、当然の疑問ですね(笑)。「しなの・に乗るのが目的なので・・」と告げると、『ああ・・・たまにいるよね』とサクサクと東京までの切符を購入できました。

「ワイドビュー・しなの」は信州の山並みを快速で走り抜けます。"振子式電車383系"の走りは素晴らしくスムーズ!北海道で乗った「スーパー北斗・281系」よりもコーナー時の振り幅が安定していて、その揺れが何とも心地よかったのだが、せっかくの風景を楽しむ前に睡魔に負けてしまい気が付けば名古屋・・・これでまた1路線制覇しましたので、まあいいかと。「のぞみ」に乗り換え18時には帰宅しました。

充実の休日から一夜明けた本日は、御盆休み前最終のオークションデー。僕は御盆前に納車すべく「ルーテシア」の名義変更に土浦陸運局へ、青松君は注文車両落札を目指してオークション会場へ、依頼を受けて3週目に突入、今回は予算を10万円上げていただいたので、何とか期待に応えたい所・・・・評価点・4.5の上物の「アルト・ターボRS」無事に落札する事が出来ました!予算10万アップが効いて、結果は5万以内のアップで納車出来そうです。

今回のK様のように予算アップも柔軟に対応してくだされば、御希望の最良のクルマを迅速にお届けできるのです。当社にオーダー頂く御客様のほとんどの方は「エンスージアスト」、車が好きで好きで堪らない!そんな御人ばかりなので、他愛ない話もクルマ談義も本当に盛り上がる訳で、『他店の店頭価格が・・・グーネットでは・・・』なんて駆け引きする方は皆無なのです!そこが信頼されている嬉しさでもあり、

予算120万!と言われても、それじゃ120万で・・・なんて野暮な事はしません。出来る限り予算内を前提に頑張る訳で、御客様から頭金も受け取らないのは、ほとんどの方がお待ちいただけるからでもあります。1回で落札できるのは本当に希であり、何度も東京・横浜・群馬・・と各会場に足を運び、遠方会場なら「下見代行サービス」(有料)を使い、買えない場合でもその経費実費さえ請求しません。

今年の頭に有った「エスクワイア」のキャンセル事件。ここで書かせていただきましたが、所謂、"クルマ好き"とは程遠い一般人だった事が災いとなりましたが、御紹介いただいた方が当社のリピーター様であり、その人の顔を立てて涙を飲んだのでした・・・・実はもう一台「オデッセイ・ハイブリット」の御注文を、エンスーとは無関係な御人からいただいて、3ヶ月以上前から探しておりました。

5月下旬に愛車が壊れて代車をお貸ししました。その時に"念書"として「当社購入を前提に無料でお貸しして、他社購入なら1日当たり5000円・・・」の文面に納得の上に署名いただきました。代車=無料が当たり前だと考えの方が大半だと思いますが、自動車税を払い車検取得して整備して保険に入り・・・・さらに走行距離も当然伸びてタイヤも消耗して・・・と経費は掛かっているのです。

それでも無料で貸出するのは、大切な御客様であり少なからず利益をもたらしてくれる訳ですからね。今回は御探しするも御予算や装備に妥協をいただく事が出来ず、『認定中古車で、これ位で買えるのに・・』と言われまして、「その値段ではオークション価格以下なので、そちらをお買いください」と当社から断念する事になりました。(これも御客様ファーストであるとの考えだからです)

ここで問題は代車代となりますが、妥協いただけない事も有りますが、こちらからお断りしたのですから全額頂く訳には行きません。幸いにも御客様の方から『代車代を踏み倒す気は無いので、いくらですか?』と聞かれましたので、2か月以上お貸ししたのですが60日として、1日あたり2000円の提言をしたところ・・・・・態度を豹変されました。

この方、青松君と偶然知り合いになり彼の顔で御注文をいただいた訳で、彼が板挟みとなる事を避ける意味でも『お気持ちで・・』と伝えるように提案を下げました。ただ他店購入の方にいつまでも代車を貸しているほどお人よしでは無いので、7日に引き上げてきたわけですが、引き取りに行った青松君に掛けた言葉に大きな問題が潜んでいました。

『ガソリンは満タンにしておいたよ・・(当たり前だ)・・・急に返せと言われたのでレンタカーを探すのが大変だった2週間借りる事が出来たけどね(ふざけるなよ!!今までありがとう!が先にあって当然で、レンタカーを借りるのに大変だった?そんな事はこっちには関係ない事だ!) こんごのフィオラーノさんの営業にも今回の事が勉強になるでしょう・・・(は?貴方みたいな方は他に居ないでしょうし、こんな人がいる事を知って彼も成長できるでしょう)

御金を支払う事に対して渋る方がいます。貧乏だから?ケチだから?・・・いやいや、今回のケースの場合は常識を知らないからです。レンタル店で旧いDVDを借りても無料とはなりませんし、旅行に行くのにスーツケースを借りてもレンタル料金が発生します。友人から借りれば御土産で済むことでしょうが、当社の様に生業で車を扱っていれば無料なんてありえません!これが常識です。

代金云々でこれを書いている訳ではありませんが、常識が通じない方とは金輪際かかわりを持ちたくありません。旧い話の愚痴で申し訳ありませんが、5月に行っている「御客様感謝のバーベQ大会」は、御客様と御予約をいただいている方向けに無料で毎年開催している訳ですが、今年はこの方の御家族は当然としても、この方の御友人家族が参加されていて、正直驚きましたし当日「あれは誰だ?」と聞きました。

さらに御厚意で試乗させていた島田様の「バーキン・セヴン」にその御友人が運転して行ってしまい!中々帰らない・・・・心配になった島田様が『松崎さん、あの人、帰って来ませんが誰ですか?』と聞かれましたので、「全然知りません!簡単に貸しては駄目ですよ」と言うと『・・・・』となった事を思い出しました。それも常識の欠落から来る事なのです。ここまで書くのは、"出禁"二人目として登録させていただくからです。今後、関わりを持つ事は無いでしょうから気持ちを書きました。終了



2018年08月01日

★ 8月になりました ★

8月になりました。7月の残り業務として今週と来週の約10日間に、名義変更やら納車が集中する訳です。第3週は旧盆で御休みとさせていただきますので、毎年営業成績が大幅に下降する"魔の月"なのでございます。【当社は13日(月)から16日(木)までお休みとさせていただきます】

仕上げが終わった「バルケッタ」「メガーヌ・RS」の名義変更を今週中に済ませ、週明けに「トゥインゴ・RS」の納車、「カングー・ビポップ」の名義変更を予定しており、旧盆前に納車して欲しい!と考えている、新規の方のタイムリミットは今週末となります。ネット未掲載の在庫車両が多数ありますが、御成約分の車両優先で仕事を廻しておりますので・・・・なんとかしたいんですけどね。

本日の定休日は「竹やぶ」さんで御蕎麦をいただき、午後からは日帰り温泉でゆったり〜と言う定番メニューでした。昨年の夏は家族旅行で能登へ行きましたが、今年は秋口に夫婦でプチ旅行に行きたいと考えております。希望は「サンライズ出雲」で行く出雲大社なのですが、どうなる事やら・・・・余裕を持って行けるように今月も頑張ります!


2018年07月31日

★ 今月も無事に終わりました。 良い時も悪い時も有るのが人生 ★

半端ねえ・・・暑さだね。無風の今日みたいな天気では虫さえも飛んでいない・・・・・月末の本日は全ての支払いを午前中で済ませてホッとする傍ら、通帳の残高に愕然とするのが毎月末の御約束事(笑)。もう少し上手く立ち回ることが出来て、余裕ある経営が出来ればどんなに良い事か。これは性格というより性分なので仕方ない・・・と妻は諦めているようだ。それでも無事に今月も終わることが出来て本当に良かった。

自営業・・・自ら営む生業・・・・自由で羨ましい存在・・・であるとよく同級生に言われたものだが、そんな彼らも退職金をもらい、人生の一潜りをして第2の職場に身を置く者、毎日自由に過ごす者と別れた訳だが、彼らには安定した年金も待っている訳で、それに引き換え自分は引退も朧気には見えているが、僅かばかりの国民年金だけでは老後の不安も増すばかり・・・・それ故か最近は"羨ましい"なんて言われたことが無いのである(笑)

取引業者に『売れてますね〜〜』とか『直近では大成功したビジネスモデルですよ・・・』なんて、明らかな"よいしょの言葉"を言われて耳障りでは無い物の、わずか数年前には本当にピンチの時も有ったのだと今だから呟ける、返済期限が近づいて腕時計を処分した時もあった。自分は物に執着する事が無いが妻は自分の物の様に悩み悔しがった・・・・人は苦しい時、悔しい時、辛い時を得て成長できると思うし、人に優しく出来る。あの失敗を体験しているから慎重にもなれるし、大胆にもなれるのだ。

今年の夏も「サザン」や「チューブ」のメロディが何処からともなく流れてきて、阿字ヶ浦の海、那須のホテルのプール、小海線のレールの音、美ヶ原高原の雲海・・・・過ぎ去った日々が美しく思い出される。全てが思い出話にならないように、これからもアクティブに生きていかなければならない。幸い自営業、まだまだ時間がありそうだ。本当に引退となった時に友に語れる武勇伝を一つでも増やしておこう。そんな気持ちにさせる青い空と灼熱の太陽が眩しい月末となりました。

在庫車台数も35台を超えまして・・・・と言いながらも、置く気になれば田舎ゆえの後50台だって駐車できるスペースが、仕入れを促進してしまいそうになる。先日下取り入庫した「アクセラ・スポーツ」に加え、まもなく「ルポ・GTI」に「ヴェルファイア」が入ってきて、「ケイマン」と「Z3」を買取予定。さてさて、どうしたものか・・・・ネット掲載契約数は30台、「プジョー・406」は代車にして落としたが他はどうする・・・・国産車は基本的にオークションなのだが、他の3台の去就は・・・悩みは尽きない。

2018年07月29日

★ ジョンシリウス 来た〜〜 ★

おかしな動きをした台風も無事にやり凄しまして、今週末は2台の"ジョン・シリウス・メタリック"が御成約となりました!え?在庫アップを見ていないって?、常連さんより前々から御注文をいただいておりまして、奇跡のような"ドンピシャ車両"が東京と名古屋のオークションに出ておりました。ただし、良過ぎて予算オーバー必須・・・・

通常の御注文車両の場合で、予算無制限のような特殊なオーダー以外は、事前に車両情報をお知らせして、メールで画像添付に御電話で応札確認、あるいは予算額の最終調整と相成る訳ですが、今回に限って言えば僕の独断で、下見に向かった青松君に『予算気にせず、良い車両なら押し切れ(ポスボタンを)』と言う事で、無事に2台とも落札しました。

その落札価格たるやオークション直近3か月過去最高額!「メガーヌ」にいたっちゃ、当店在庫の乗り出し総額より高い訳ですからね・・・・落札しましたよ・・・とか、入庫しましたよ・・・なんて事前連絡も入れず、ショールームに2台を並べて"いつものように週末に遊びに来る"事をお待ちしました。『これが買えねえようなら、一生無理だわ』なんて毒舌は心の中に納めてお待ちしましたよ(笑)

何時もようにフラ〜と御来店いただいた両氏は・・・・「商談中」とウインドウに載せてあった御目当て車両に釘付けで、そわそわ・・・金額なんぞ悩むことなく?即決いただきました。先週、御成約いただいた「トゥインゴ・RS」もジョン・シリウス・メタリック。黄色いクルマが来た〜〜って感じでしょうかね。(「ルーテシア・スポール」の黄色が、間もなく入庫してきます)

今月も残すところ2日・・・旧盆前まで2週間です。この2台を含め納車予定車両が5台となりました。粛々と仕事を進めなければなりません。新たに2台の御注文をいただき、5台の注文車両も控えておりますので、こちらの方も旧盆前に何とか出来たら良いのですがね・・・・

2018年07月26日

★ 洗車が楽しいクルマ ★

灼熱の暑さが仕事愛用のデジカメを壊しました(涙) 今回からはプライベート用の「キャノンG9X」にグレードアップです。やっと仕上がった「マセラティ・ギブリ・GT」を名人の元から引き取り、試乗をすると・・・凄い!まさにコレ!往年のツインターボが復活しました!正直言えば仕入れた直後の感想は『んんん・・・こんなだっけ?でも昔の記憶だから、現代のクルマと比べればこんな物かも・・・』

それが嬉しいくらいに裏切られ遠い記憶の中の「ギブリ」に成りました!3か月の時間と、内外装の仕上げまで含めれば3桁万円!の整備費用を注ぎこんだ力作ですから本当に嬉しい!簡単に売れはしないだろうけど、こう言う名車を復活させることが出来た事が、車屋冥利に尽きるのだ。

入れ替わりに入工場させたのが「シトロエン・C6」、ハイドロのオイル漏れが発覚したのでネットアップはしばし延期。今日は名義変更の為に土浦陸運局まで"航行"(そのフィーリングはクルーザーの如く) やっぱハイドロは良いね!ヌ〜タ〜とした路面をとらえ段差を超えた時のゆっくりとショックを殺す。足を固めたスポーツサスの対極に有りますが、コーナリング時も独特の孤高の唯一無二のフィーリングです。

「品川77」ナンバーだった「アルファロメオ・155」も「つくばナンバー」に変更。現在の制度ではシングルや二けたナンバーの継続は本当に難しいね。(在庫のオレンジのバルケッタも御成約になり、「土浦・59」が間もなく消えます・嬉しいけどね) この猛暑の中でも旧き良き「8バルブ・ツインカム」は快調そのもの。エアコンもバッチリ!走行距離15万キロオーバーが信じられない位なのだ。

台風が近づいているそうな・・・いつもより過ごし易かった開店前に洗車を行う。全ての車両を屋根下に保管したいけど、こうも台数が増えてしまうと日除けのみの炎天下に展示せざるを得ない車両が10数台・・・「御成約車両」が優先順位1番、次は販売価格、仕入れ価格に関係なく、旧車、赤などのビビットカラーを屋内・屋根下に保管中。屋内以外の10数台の洗車は軽く1時間を超える。

冷たい井戸水がワックスが効いたボディから玉のように流れ落ちる。これが昼間の炎天下ならたちまちウォータースポットになってしまう。朝とはいえ30度に届かんとする気温はボディ表面なら50度になるだろうか?1台、1台、洗っては拭き、洗っては拭きの繰り返し。

そんな洗車をするなかで、「美しいなぁ・・・」と思わず呟いてしまうクルマが有る。凄い性能を誇るからではなく、「916系スパイダー」や「ギブリ」などを洗っていると、その豊かな面と線の見事な融合に「ウエス」を動かしながら、ピニンファリーナ、ベルトーネ等の功績は凄いと検めて思うのだ。

そんな"洗車を夢中にさせるクルマ"が1台加わりました。「プジョー・RCZ」その形容しがたい艶めかしいボディ。ダブルバブルルーフに始まりクロームのルーフレール、リヤフェンダーの膨らみは何処か「カルマンギア・クーペ」を彷彿させ、リヤの水平基調のワイド感は他を圧倒する。効率だのスペース確保を優先したクルマ達をせせら笑うような美しさだ。200馬力を誇るツインカムターボは、走りも素晴らしい!美しいクルマは走り去る姿も優美でなくてはならないと思う。




戻る
次へ